プロテキシス ラテックス マイクロ

より薄さを追求したプロテキシス ラテックス シリーズ。
プロテキシス ラテックス クラシックの強さ、フィット感はそのままに、SMT加工で装着をスムーズに、またより薄く。

製品の特長

 マイクロサージェリーのための適切な薄さ

 三層構造による先進素材(ニトリルコーティング)

 強度とフィット感の両立

 グリップ感・触感のよさ

 表面潤滑加工SMT(Surface Modification Technology)により、装着の快適性を向上

 接触性皮膚炎の原因となりうる加硫促進剤は検出不可能

優れた強度と耐薬品性

トリプルディップ法による三層構造は、外装に天然ゴムラテックスを用い、柔らかな触感・高い引っ張り強度や弾力性といった手袋に必要な特性を保持しつつ、手に触れる内層を優れた強度と耐薬品性のあるニトリルゴムでコーティングし、着脱しやすい手術用手袋にしました。中間層のニトリルゴムと天然ゴムのブレンド層は外層と内層の間の密着性を向上するために特別に合成されたものです。

<プロテキシスシリーズの3層構造>
外層・・・天然ゴムラテックス(NRL)
中間層・・・ニトリルゴム / 天然ゴムブレンド
内層・・・被膜:100%ニトリルゴム

性能(社内実測値)

カフの部分の厚さ 0.14mm
手のひらの厚さ 0.17mm
指部分の厚さ 0.18mm
引張強度 26MPa
最大伸び率 916%

※引張強度の単位MPaは手袋が破損する力を示す。数値が高いほど手袋は丈夫である。
※最大伸び率は初期状態から断絶するまでに伸びた長さをパーセントで表示。数値は大きいほど伸びる。

【薬事情報】
販売名 ディスポーザブル手術用手袋
医療機器認証番号 220AABZX00098000
添付文書 (PDFダウンロード)